八街ファイターズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月13日の結果

<<   作成日時 : 2011/11/13 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

11月13日結果
 八街杯2回戦 対三山パワーズ
     1 2 3 4 5 計
 八街 4 4 0 3 5 16 5回コールド勝ち
 三山 0 0 0 0 0 0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。昨日は一日八街杯の運営お疲れ様でした。2ヶ所同時進行での運営は大変だったと思いますが、父母会の皆様・指導者一丸となり、滞りなく初日の運営が出来た事に感謝致します。
子供達も初回から「フライを上げずに後ろにつなぐ野球」が徹底出来たと思います。次の都賀ジャガーズ戦も自分達の野球を徹底してほしいと思います。
八街F29
2011/11/14 08:29
今回はあえて今後の八街ファイターズの為にも苦言を呈したいと思います。
昨日の試合後、4年生以下数名が「いたずら」をし、代表の雷が落ちました。
ここ最近は低学年大会や練習試合が多く、「一日高学年のサポート」するのが久々だった為、嫌な予感はしましたが・・・。
まず、自分自身反省すべき点は「選手の管理不足」です。朝一低学年には「今日は一日高学年のサポートを徹底しなさい」と指示はしましたが、それ以降は運営や試合に没頭してしまい、低学年の選手を管理出来ませんでした。
いまだに疑問なのは、その件で話が一番最初に行ったのが「代表」であった事です。昨日一日代表のサポートをしようと思い、試合以外は代表のサポートをしましたが、我がチームの代表の仕事は本当に大変です。グランド作りに始まり、他チームへの挨拶廻り、他球場の進行状況の確認、審判等の役割分担、大会のスムーズな進行・管理、試合後、中央Gでの大会調整等々・・・。そんな大変な状況の中で、低学年の「いたずら」まで指導者を飛び越し、直接代表に話が行く。他チームの代表の方々を見ていますが、ここまで代表に大変な負担を押し付けているチームを見た事がありません。
「チームの代表」とは子供の野球から父母会の運営まで全てのトップです。だからといって、細々とした事まで全て代表が動くものではないと思います。これじゃあ代表の体がいくらあっても足りないと思いませんか?
子供達の野球に関しては「指導者」が責任を持って指導・監督する。(監督とは30という意味ではないです)野球以外の子供達に関しては「団長以下父母会」が責任を持って指導・監督する。その全体を見るのが「代表」ではないでしょうか?もう一度「指導者」「父母会」各々の「責任」「役割」を再考して頂きたいと思います。
八街F29
2011/11/14 09:09
今回はあえて今後の八街ファイターズの為にも苦言を呈したいと思います。
昨日の試合後、4年生以下数名が「いたずら」をし、代表の雷が落ちました。
ここ最近は低学年大会や練習試合が多く、「一日高学年のサポート」するのが久々だった為、嫌な予感はしましたが・・・。
まず、自分自身反省すべき点は「選手の管理不足」です。朝一低学年には「今日は一日高学年のサポートを徹底しなさい」と指示はしましたが、それ以降は運営や試合に没頭してしまい、低学年の選手を管理出来ませんでした。
いまだに疑問なのは、その件で話が一番最初に行ったのが「代表」であった事です。昨日一日代表のサポートをしようと思い、試合以外は代表のサポートをしましたが、我がチームの代表の仕事は本当に大変です。グランド作りに始まり、他チームへの挨拶廻り、他球場の進行状況の確認、審判等の役割分担、大会のスムーズな進行・管理、試合後、中央Gでの大会調整等々・・・。そんな大変な状況の中で、低学年の「いたずら」まで指導者を飛び越し、直接代表に話が行く。他チームの代表の方々を見ていますが、ここまで代表に大変な負担を押し付けているチームを見た事がありません。
「チームの代表」とは子供の野球から父母会の運営まで全てのトップです。だからといって、細々とした事まで全て代表が動くものではないと思います。これじゃあ代表の体がいくらあっても足りないと思いませんか?
子供達の野球に関しては「指導者」が責任を持って指導・監督する。(監督とは30という意味ではないです)野球以外の子供達に関しては「団長以下父母会」が責任を持って指導・監督する。その全体を見るのが「代表」ではないでしょうか?もう一度「指導者」「父母会」各々の「責任」「役割」を再考して頂きたいと思います。
八街F29
2011/11/14 09:11
この際なので、もう一点書き込みします。
昨日の終礼時、監督が子供達に話をしている最中に後ろからガヤガヤ大人の声がしました。
私が注意をしたら直ぐにおさまりましたが、次に私が話をし始めたらまたガヤガヤ・・・。
ひねくれた事を言えば、監督の話は聞く。コーチの話は聞かないという事なんでしょうか?
子供達には「話している人の目をきちんと見て話を聞きなさい」と指導をしています。
と、言ってるそばで大人がガヤガヤしてたら子供達はどう思いますか?指導者が話をしていても、低学年はチラチラ大人の方を見ていますよ。
グランドでは野球の技術・野球以外の挨拶・礼儀・しつけまで我々指導者が責任を持って指導しているつもりですが、その指導を家でも学校でも徹底させるのは保護者です。指導者が子供達に何を指導し、何を注意しているのか聞くのも必要ではないでしょうか?
また、今、私が一番心配なのは、子供達がファイターズでいつも厳しく言われている「挨拶・礼儀」が学校生活や家でも出来ているのか?という点です。ファイターズだけで良い子を「演じていないか?」心配です。
私見ですが、学生(子供)の本分は「勉学(学校)」だと思います。学校を休みファイターズには来る事を良しとしてはいけないのです。また、ファイターズでは指導者との話にきちんとした「敬語」が出来て、学校の先生には「タメ口」なんていうのは論外です。
「よく遊び(野球) よく学べ(学校)」
各家庭環境はあると思いますが、ファイターズの子供達がグランドでも学校でも「良い子供」でいられるように、指導者・父母会がしっかり「自分の子供」だけではなく「みんなが自分の子供」だと思って子供達を見守って行かなければならないと思います。
八街F29
2011/11/14 10:27
お疲れ様です。今週の雲行きが心配ですね風邪が流行っているので、体調維持に努めましょう
F28
2011/11/15 11:58
F29が言っていることは何よりも大切で妥協してはいけないことです。
甘い風と時の流れに流されてしまってはいけません。
極端なことを言えば野球の上手下手なんか関係ありません。
だからビシッと行きましょうよ!
でも、F29の『苦言』嬉しかった。
さすがです!!
F29共感
2011/11/22 20:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
11月13日の結果 八街ファイターズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる